Custom Design
COB Character
COB Graphic
COG Character
COG Graphic
TAB LCM
TFT LCM
RS232 RS485 Uart Display
TFT solution
製品
一覧
> 会社沿革



data-cke-saved-src=/upfiles/editor/images/tel.png +886-2-8684-1188
data-cke-saved-src=/upfiles/editor/images/tel2.png +886-2-8684-8532
Overseas: sales@gifar.com.tw
Domestic: jacky@gifar.com.tw
 

■ 1998 1998年に設立され、モノクロLCDモジュール(Monochrome LCD Module / Graphic LCM)のOEM生産を中心に、 TN、STN panel、COB Module などで、事業を展開しておりました。
■ 2000 ISO 9001 認証取得。COG LCM、TAB Moduleの生産を開始し、LCM の製品種類の更なる充実を図りました。
■ 2002 COGモジュール生産 600Kpcs/月( 1 Chip /panel、4 sets、5K/Per day )、
TABモジュール生産  750Kpcs/月( 1 TCP /panel、5 sets、 5K/Per day)に達成。
■ 2003 TFT 組立ラインを桃園に設置。技術面においてより高い領域に足を踏み入れました。
■ 2004 インターフェース製品の開発に集中。
例:USB / RS232 / RS485 / Wireless system(無線システム).
■ 2006 モノクロLCDモジュールインタフェースを開発:USB/RS232/RS485
■ 2007 簡略化TFT制御インターフェースを開発:MCU / RS232 / USB (解像度320x240に基づく)        ユーザーがモノする方式で、TFTや簡略化したTFT液晶制御を点灯駆動させることができます。
 
■ 2008 無線LCDモジュールを開発
■ 2009 FSC LCDを開発/台北樹林にモノクロLCDモジュールの組立ラインを構築。
 
 
■ 2010 COGモジュール生産  1.7KKpcs/月( 1 Chip /panel)
TABモジュール生産 1.0KKpcs/月( 1 TCP /panel)
■ 2011 TFT MCU駆動制御パネルを開発
■ 2012 資本額 4百万USドル増額

■ 2012

 ~2013              

TFTインターフェースの開発を継続:RS232/ SPI/ I2C…など
■ 2013 COB工程 ワイヤーボンディング生産開始
3300㎡の新工場建屋(工場・事務所一体型)着工
■ 2014 2016年8月、新工場工事完了予定

data-cke-saved-src=/upfiles/editor/images/ISO9001%20%E8%8B%B1%E6%96%87%E7%89%88%202018-01-09.jpg

data-cke-saved-src=/upfiles/editor/images/ISO14001%20%E8%8B%B1%E6%96%87%E7%89%88%202018-01-09.jpg